デコルテニキビ トップ > 黄ニキビ > 背中、デコルテの黄ニキビ予防ケア方法

背中、デコルテの黄ニキビ予防ケア方法

全身を手洗いする
お肌に刺激を与えるのではなく、優しく手で洗ってあげた方が、にきびはできにくくなります。
入浴の際は、ボディーブラシ等を使用せず、手で優しく洗うようにして下さい。

身体よりも髪を先に洗う
シャンプーやリンスは、肌への刺激が強く、にきびのできやすいお肌を作ってしまいがちです。
髪を先に洗うことで、身体についたシャンプーやリンスを落とし、お肌への刺激を少なくできます。

背中やデコルテをムラなくケアする
黄にきびを予防する上で大切なのが、ムラなくケアをすることです。
背中は特にケアが難しく、黄にきびの場合、自宅ケアで治すのは難しいことが多いです。出来れば、皮膚科に行き診断を受けることをお勧めします。


↓↓↓ニキビの皮膚科検索へ↓↓↓