デコルテニキビ トップ > 黒ニキビ > 黒にきびを撃退する胸元・背中ケア

黒にきびを撃退する胸元・背中ケア

1.こすり洗いをしない
お肌に刺激を与えることで、黒にきびは悪化していきます。日ごろから、黒にきびのある場所には髪が触れない等の配慮が必要です。更に、入浴の際は、こすり洗いをせず、手で優しく洗ってあげましょう。

2.髪の毛を先に洗う
入浴の際、体の後に髪を洗う方は多いですが、髪は先に洗った方がにきび対策になります。リンスやシャンプーは、肌への刺激が強い為、洗い残すとにきびができる原因になります。
髪の後に体を洗うことで、シャンプーやリンスの洗い残しを防ぐことができます。

3.保湿ケアをしっかりと行う
お肌の乾燥は、にきびにとって大敵です。お肌が乾燥することで、にきびができやすい肌へと変化してしまうからです。
保湿ケアはしっかりと行い、にきびのできにくいお肌を目指しましょう。
保湿することで、ターンオーバーも正常に戻すことができます。

↓↓↓肌を保湿にするための化粧品ならコチラ↓↓↓